うつ病のカウンセリング、うつ専門の心理療法、認知行動療法、催眠療法、大阪、東京、うつ克服、うつ治療

自分は変わってしまったのだろうか?

自分は変わってしまったのだろうか?

ストレスを溜めて、うつと診断された時、

「自分はあんなに明るくて前向きな人間だったのに・・・どうして?」

「あんなに仕事が好きだったのに・・・」

「あんなにエネルギーが溢れていたのに・・・・」

もしかして・・・

自分は変わってしまったのだろうか?

と思われるかもしれません。

でも、大丈夫です(^^)。

元気なあなたはしっかりと存在しています。

後ろに隠れてしまっているだけです。

代わりに元気の無いあなたが前に出てきているのです。

人間の無意識の中には数百の人格が同居していると言われています。

この人格のことを専門用語でパートといいます。

1人の無意識の中で、それぞれのパートがバランスを取っているのが人間の心なのです。

で、シチュエーションによって、状況に対応するパートが違ってきます。

例えば会社でのバリバリ働く時のパートと、プライベートでざっくばらんに楽しむパートは違います。

子供に優しく接するパートと、バリバリ仕事をする時のパートが同じだと厳しすぎて問題が起こるかもしれません。

だから、複数のパートを持つことで、シチュエーションごとに使い分けて柔軟に対応できるのです。

「昨日は元気だったのに、今日は気分が優れない。」

これは、前に出ているパートが入れ替わっているのです。

「家では元気だけど、会社に行くと動悸がする。」

これは、1つのパートが、会社に行くのは危険だとして抵抗しているのです。

「明るかった自分が、クヨクヨする性格になってしまった。」

これは、ストレスが慢性化して、これまでとは違うパートが前に出てきているのです。

でも、ご心配なく。

明るくて元気なパートがいなくなったわけではありません。

ちゃんと存在しています。

後ろに隠れてしまっているだけです。

だからそのパートの助けを求めたらいいだけなんですね。

今、前に出てクヨクヨしているパートと、隠れてしまったけど、最高に明るい自分を統合するのです。

そうすると一瞬

「ん??」

って感じで、不思議な感覚に包まれます。

そして、クヨクヨしたパートが明るく振る舞い始めます。

あなたの中には、才能に溢れたパートがたくさん存在しています。

その才能を、困っているパートに渡してあげる。

それをやるだけで、どんどん変わっていくことができます。

うつ回復自宅CDプログラムの中に収録した、魔法の質問セッションでも、隠れてしまった才能あるパートを掘り起こす力があります。

まずは自宅で試してみたいという方は、使ってみてください。

とても評判の良いプログラムです。

うつ回復自宅CDプログラムはこちら

[check] うつ専用カウンセリングの詳細はこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional